刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

墓と葬送の社会史

宗教

墓と葬送の社会史

森 謙二

村はずれに捨てられ、粉砕された死体・遺骨。それが納骨・墓詣りの習俗へと変化したのはなぜか。祖先祭祀の象徴であった墓が、その存在自体を拒否されつつある現代的側面も含め、死者管理の歴史展開を眺望する。

定価660円(税別)

ISBN9784061491526

オンライン書店で購入