刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

イメージ体験の心理学

イメージ体験の心理学

田 誠一
杉浦 康平
佐藤 篤司
山本 匠

心身のうごきから思考・知覚にまで大きく関わるイメージ。その特徴と癒しの機能を解明。からだの声を聞く――自分にとって不健康な習慣をやめられないのは、頭だけで無理やりやめようとするからである。不健康な習慣というものは、からだは嫌がっている。浅いレベルでは一見そうではないようでも、もう少し深いレベルでは嫌がっている(さらにいえば、やめている時からだは喜んでいる)。それを十分に感じられるようになれば、割合すんなりとやめられるものである。そして、イメージはからだの声を聞けるようになるための媒介として活用するのがよい。タバコを吸いたくなった時にせよ、太りそうなものを食べたくなった時にせよ、からだが嫌がっている感じを、イメージを使ってサッと感じるようにする。そうすると、スーッとそういう気持ちがうすらいでいくものである。――本書より

定価680円(税別)

ISBN9784061491175

オンライン書店で購入