刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

「P≠NP」問題

数学

「P≠NP」問題

現代数学の超難問

野崎 昭弘

20世紀、急速に進化・発展したコンピュータの世界。コンピュータに計算させるためのプログラム、その基になるアルゴリズムの理論が誕生した。アルゴリズム、そして計算量の理論から生まれた「多項式時間(P)で解ける」とは。そして、「非決定性多項式時間(NP)で解ける」とはどういうことか。ミレニアム問題の1つ、現在でも未解決の数学の難問を、コンピュータの歴史からさかのぼって説明します。

定価900円(税別)

ISBN9784062579339

オンライン書店で購入