刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

家庭菜園の科学

趣味・実用

「育つ土」を作る

家庭菜園の科学

有機物や堆肥をどう活かすか

木嶋 利男 プロフィール

作物を育てるうえで大切なのが「土作り」。家庭菜園では、プロの農家と違って広い農地面積は望めないため、限られた畑で少量多品目の野菜類を作ることになる。そのため、プロの農家が単品目で行う土作りではなく、家庭菜園ならではの土作りが必要。たとえば、有機物や堆肥の上手な施用はとても大切。また、時間と空間を利用した間作、連作、混植のメカニズムも理解したい。「ふしぎな土の世界」を解説する。

定価860円(税別)

ISBN9784062578950

オンライン書店で購入