刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

咳の気になる人が読む本

医学・薬学・心理学

咳の気になる人が読む本

気管支炎、肺炎からCOPD、肺がんまで

加藤 治文
福島 茂

咳をともなう病気はこんなに怖い!咳が出るのは、肺などの呼吸器にほとんどの原因があります。肺は人体最大の臓器で、それだけに病気になる人も多く、日本人の6人に1人が肺の病気で亡くなっているというデータもあります。本書では、肺の仕組みや機能に触れながら、咳や痰でわかる病気から、COPDや肺がんなどの深刻な病気までを解説します。

定価800円(税別)

ISBN9784062577878

オンライン書店で購入