刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

森が消えれば海も死ぬ 第2版

生物学

森が消えれば海も死ぬ 第2版

陸と海を結ぶ生態学

松永 勝彦

森はいかにして海を豊かにするのか。昔から、魚介類を増やすには水辺の森林を守ることが大切とされ、こうした森は「魚つき林」と呼ばれた。森の栄養が海の生き物を育てているのだ。現在、漁師たちが山の木を育てる「漁民の森」運動が全国で進められている。その科学的根拠ともなった「陸と海を結ぶ生態系」を解き明かす。(ブルーバックス・2010年2月刊)

定価800円(税別)

ISBN9784062576703

オンライン書店で購入