刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

脳から見たリハビリ治療

医学・薬学・心理学

脳から見たリハビリ治療

脳卒中の麻痺を治す新しいリハビリの考え方

久保田 競
宮井 一郎

いま、リハビリテーション医学に革命が起こっている――脳卒中の後遺症と闘う「すべての人」へリハビリテーションで脳が変わる! 脳卒中により、一部の脳細胞は死んでしまう。ではなぜ、麻痺や障害が起こった身体がリハビリにより再び機能を取り戻せるのか? 最新の研究により、この回復過程で、残された脳細胞が柔軟に役割や構造を変えていることが明らかになってきた。本書ではそのメカニズムを豊富なデータで示し、脳のことを考えた21世紀のリハビリ治療の考え方を解説する。

定価820円(税別)

ISBN9784062575003

オンライン書店で購入