刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

生命をあやつるホルモン

生物学

生命をあやつるホルモン

動物の形や行動を決める微量物質

日本比較内分泌学会

「変態」も「恋」もほんの一滴のホルモンのせい! 動物のからだと行動の演出者 ホルモンは、動物が環境に適応して生きてゆき、次世代をつくっていくのになくてはならない。 多種多様だが、いずれもごく微量で驚くべきはたらきをする。 その正体と作用のメカニズムを、幅広い生命活動をとおして見る。 ●チロキシンは「変態ホルモン」 ●エストロゲンは「恋愛ホルモン」 ●プロラクチンは「コンビニホルモン」 ●メラトニンは「時計ホルモン」 ●休眠ホルモンは「究極の省エネホルモン」

定価880円(税別)

ISBN9784062574013

オンライン書店で購入