刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

肥満遺伝子

肥満遺伝子

蒲原 聖可

肥満のかげに、遺伝子とレプチンあり!人が太るのは、環境よりも何よりも肥満遺伝子が重要だ。脂肪の蓄積と食欲は、肥満遺伝子とレプチンがコントロールしている。分子生物学が明らかにした、この大発見を物語り、肥満のナゾと減量・薬物療法について、研究現場から報告する。

定価940円(税別)

ISBN9784062572125

オンライン書店で購入