刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

ヘリコバクター・ピロリ菌

ヘリコバクター・ピロリ菌

緒方 卓郎

胃の悪い人はピロリ菌を疑え!胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性胃炎などは、実はピロリ菌が原因で起こることが世界的に実証されつつある。とくに、従来、制酸剤などで治療されてきた胃潰瘍、十二指腸潰瘍は、ピロリ菌を除菌しなければ2年以内に60~70パーセントの人が再発するのに対し、抗生物質などを使ってピロリ菌の除菌に成功すれば2年以内の再発率は10パーセント以下という研究結果が世界中で多数報告され、その治療法が大きく変わろうとしている。本書は、40歳以上の日本人の70~80パーセントの人の胃に感染しているというこのピロリ菌について、初めてその詳細を一般向けにやさしく、わかりやすく解説したものである。

定価680円(税別)

ISBN9784062571821

オンライン書店で購入