刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

考える血管

生物学 医学・薬学・心理学

考える血管

細胞の相互作用から見た新しい血管像

児玉 龍彦
浜窪 隆雄

血管は、単なるパイプではなかった! 急速に進展した分子レベル、遺伝子レベルの研究は、従来の血管像をあざやかに描き変えた。全身の細胞と情報をやりとりし、相互に影響をおよぼしあいながら能動的にふるまう、「考える」システムとしての姿が見えてきたのである。ノーベル賞学者が予言した「動脈硬化を進める遺伝子」の発見者が、最新の知見を引っ提げ、知られざる血管の実像をヴィヴィッドに語る。

定価920円(税別)

ISBN9784062571760

オンライン書店で購入