刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

万物の死

その他

万物の死

自然の死から〈死〉を考える

小原 秀雄 プロフィール

5人の科学者が、私たち人間という存在とその死の意味とを、各専門分野から考察する。動物・植物・細胞・人間─自然を構成する〈生ある者〉に必ず訪れる死の実態とその意義、さらに太陽系と地球までをも含めた星や宇宙の避けられない終末を語り、自然にとって死とは何かを統一的に考える。
第1章 動物の死(小原秀雄)
第2章 植物の死(平野和弥)
第3章 細胞の死(堀 誠)
第4章 人間の死(松田重三)
第5章 宇宙の死(小尾信彌)

定価902円(税込)

ISBN9784062571654

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

記事一覧

女子大生の日(1913年)
ブルーバックス編集部
ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/