刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

がんとDNA

がんとDNA

生田 哲

「がん発生のしくみ」研究の最前線紀元前から、つい最近まで謎の病気であった「がん」。ついにがん発生のしくみが明らかになった。がんは遺伝子の塩基配列が変化(変異)することによって起こる遺伝子病だったのである。では、いったい遺伝子とは何だろうか? どうやって、遺伝子はおかしくなり、細胞はがんになって広まるのだろうか。本書では、DNAの立体構造といった基礎から、DNAが何によって、どうダメージを受けるのか、そのダメージはどのように修復されるのか、そして、がんの発生、がん抑制遺伝子と免疫といった最新の知見を、わかりやすく解説する。

定価760円(税別)

ISBN9784062571548

オンライン書店で購入