刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

素数の不思議

素数の不思議

堀場 芳数

2、3、5、7、11、13……素数の不思議ワールドへようこそ!!素数は、1とその数自身以外には約数をもたない整数のことだ。スーパーコンピュータで巨大素数を捜す、国や大企業が安全確保のために暗号として素数を利用する……今、この素数が話題になっている。古代ギリシアのユークリッド以来、素数は多くの数学者たちを魅了してきた。エラトステネス、メルセンヌ、フェルマー、オイラー、ガウス、ディリクレ、チェビシェフ、リーマン、アダマール、プーサン、セルバーグ……。彼らによって、素数はどのように解明されてきたのだろうか。

定価738円(税別)

ISBN9784062570282

オンライン書店で購入