刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

子どもはこんなに疲れている 精神科医のみた現代日本の病理

子どもはこんなに疲れている 精神科医のみた現代日本の病理

安藤 春
芦澤 泰偉
磯野 宏夫

「過労死」しかねない「過労児」たち塾の合い間を縫ってファーストフードで夕食。家に帰ってからは、学校の宿題や塾の予習と復習。朝はギリギリに起きて朝食もとらずに学校に行く。かつて24時間戦うと讃えられた(?)ジャパニーズ・ビジネスマンでさえ真っ青の超過密日程ですが、これをこなしているのは「いい学校に入る」ということを人生の大目標(?)にさせられた子どもたちです。唯一の楽しみは、塾が終わった後の電車の中での液晶ゲーム。最近では珍しいとはいえなくなったこんな子どもたちですが、彼らの「心」と「体」は確実に触まれています。登校拒否、心身症、小児神経病、突然死……これらは、子どもを突然襲うのです。

定価980円(税別)

ISBN9784061329584

オンライン書店で購入