刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

レ-シングカ-・技術の実験室 ミドシップ革命はかくして起こった

レ-シングカ-・技術の実験室 ミドシップ革命はかくして起こった

高齋 正
芦澤 泰偉

革新技術ミドシップはどうレーシングカーを変えたのか。ミドシップのレーシングカーとして成功した史上最初の車、アウトウニオンが完成したのは1932年のこと。それから60年の間に、柔軟で奇抜なさまざまな発想のミドシップ車が、現実となってサーキットを走った。モノコック構造のロータス25、4輪駆動のチシタリア、ファンのついたブラバムアルファBT46B……名車として語りつがれている車もあれば、「幻の車」として消えてしまったものもある。それらの車が、現在に甦ったとしたら、どのような走りを見せてくれるだろうか。

定価738円(税別)

ISBN9784061329294

オンライン書店で購入