刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

超ひも理論と「影の世界」

超ひも理論と「影の世界」

広瀬 立成

姿は見えず重力だけを及ぼす物質とは!?宇宙と物質と力のあらゆる性質を統一的に語ることができる新しい理論――超ひも理論が登場した。物質はひものような「超ひも」からできているというこの奇想天外な理論は、宇宙がはじめ10次元だったという、私たちの想像をはるかに超えた奇妙な予言をする。その中でももっとも奇抜なものが、けっして姿の見えない影の世界、影の物質の存在である。いったい、それはなにか? そして、こんな予言をする超ひも理論とはどんなものなのだろう?

定価900円(税別)

ISBN9784061327894

オンライン書店で購入