刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

電波は危なくないか 心配される人体への障害

電波は危なくないか 心配される人体への障害

徳丸 仁
プラスM
星野 哲朗

無関心の中に危険がひそむ電気機器に囲まれた今日の私たちの生活が、電波の多大な恩恵に浴していることは、いまされ言うまでもない。だから、電波が体に影響を与えているなどとは、聞いたことがないかもしれない。電波の危険性など考えたこともないだろう。だが、実際には、電波は体に良くも、悪くも作用する。強い電波は、特に良くない。ちょうど電子レンジに入れられた自分を思い浮かべてみると、よくわかるだろう。では、強い電波を浴びたらどうなるのか?

定価738円(税別)

ISBN9784061327733

オンライン書店で購入