刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

精神分析で何がわかるか 無意識の世界を探る

精神分析で何がわかるか 無意識の世界を探る

福島 章
プラスビー
石塚 トシオ

自由で生き生きした生活を送るための材料を提供…………だから、もし〈精神分析〉の臨床を志す読者であれば、この本を精神分析療法の入門書だと考えて利用することも不可能ではない。臨床に関係のない一般読者であれば、いったい精神分析療法とはどういうことをするのかを具体的に知ることができよう。精神分析の過程であらわになってくる現象から親子、夫婦、友人、同僚など、われわれの日常的な人間関係のなかにどのような力が働いているかを知るよすがとすることもでき、そこから解放されて自由に生き生きとした生活を送るにはどうするべきかを知る材料ともなろう。(本書、第1章から)

定価900円(税別)

ISBN9784061326705

オンライン書店で購入