刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

酒飲みのための科学

医学・薬学・心理学 趣味・実用

酒飲みのための科学

アルコールの生理と病理

加藤 伸勝 プロフィール

酒と上手につきあうために!
《酔い》アルコールが効率の悪い麻酔薬である所からくるバッカス的効果。
《急性アルコール中毒》千鳥足から昏睡状態へ、呼吸麻痺を起こせば死に至る。 《悪酔い》飲むたびに興奮し、狂暴性を帯びる酔い。世に酒乱という。
《二日酔い》アセトアルデヒド単独犯説はくつがえり、複数犯説が有力に。
《アルコール症》身も心もアルコールに頼り、大量の酒に耐える。
《理想的飲酒》冷酒のコップ飲み、連日飲酒、理由づけ飲酒、返杯、つまみなし、はやらぬこと……。

定価738円(税別)

ISBN9784061179301

オンライン書店で購入