刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

巨大地震

地球科学

巨大地震

発生メカニズムと予知への挑戦

力武 常次 プロフィール

プロローグ 第二次関東地震 ―架空レポート
一、 巨大地震とは ―その規模と起こる場所
二、 日本の巨大地震とそのケースヒストリー
三、 アメリカの巨大地震 ―起こるとすごい北米大陸の地震
四、 アラスカ―アリューシャン―カムチャッカの巨大地震 ―巨大地震の巣
五、 中南米の巨大地震 ―巨大なアンデス、巨大な地震
六、 中国―モンゴルの巨大地震 ―死者八二万の巨大地震
七、 インド―中央アジア―中近東などの巨大地震 ―ヒマラヤ山系巨大地震の猛威
八、 巨大地震のメカニズム ―新しいジオダイナミクス
九、 巨大地震のくり返し ―逃れられない宿命
十、 地震活動のギャップ ―地震がないところに巨大地震が起こる
十一、 地殻の歪みはモニターされる ―測地測量を強化せよ
十二、 地殻の強度は有限だ ―どこまで歪むとこわれるか
十三、 巨大地震の前震 ―前震は予知に使えるか
十四、 巨大地震予知の戦略 ―巨大地震の前に何が起こるか
十五、 巨大地震と直下型地震 ―どちらも被害が大きい
十六、 巨大地震のコントロール ―はたして夢物語か
十七、 地震警報と社会 ―予知したらどうする

定価600円(税別)

ISBN9784061178953

オンライン書店で購入