刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

時空と連続

数学

時空と連続

つぎはぎだらけの世界像

小野 勝次 プロフィール

キリスト以前にもさかのぼるアキレスと亀の逆理(paradox)、新しくはカントルの連続体仮説など、「連続」の問題は古来多くの思索家や数学者を悩ませてきた。集合の濃度間の断絶を論じたカントルの連続体仮説などは未だ人智の挑戦を固くこばんで佇立している。ひるがえってわれわれをとりまく世界を見ても、きのうと今日をつなぐ時間の連続性、こことあそこをつなぐ空間の連続性等々、われわれの施策を投ずべき問題は至るところに埋もれている。本書は、読者のそうした思索を更に先へ進めるための案内書である。

定価380円(税別)

ISBN9784061178298

オンライン書店で購入