医療ライター
庄部 勇太
YUTA SHOBU

1984年大分県生まれ。2007年に早稲田大学を卒業後、タウン誌の出版社と新聞社で計7年間、記者の仕事に携わり、2016年に独立。新聞記者時代に難病の患者と出会ったことから医療に関心を持ち、独立以来は医療分野を専門に取材活動を行う。「難しそうな医療のこと、わかりやすく、面白く」をモットーに、2019年までにおよそ500人の医師と歯科医師を取材してきた。ブログ「医療ライター庄部勇太のフリーランス・ログ」http://yutashobu.com/