がん研究会がんプレシジョン研究センター所長
中村 祐輔
YUSUKE NAKAMURA

医学博士。東京大学名誉教授。シカゴ大学名誉教授。1952年、大阪府に生まれる。77年、大阪大学医学部卒。87年、米国ユタ大学人類遺伝学教室助教授。89年、(財)癌研究会癌研究所生化学部部長。91年に大腸癌抑制遺伝子APCを発見する。95年、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長。12年、シカゴ大学医学部教授。2016年より、がんプレシジョン医療研究センターに参画、現在はシカゴより帰国し、所長を務める。18年、内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)プログラムディレクターに就任した。