大阪大学社会技術共創研究センター特任助教
長門 裕介
YUSUKE NAGATO

1987年生まれ。大阪大学社会技術共創研究センター特任助教。慶應義塾大学大学院文学研究科博 士課程単位取得退学。専門は社会哲学、応用倫理学。早稲田大学など非常勤講師を経て、現職。最近の業績に『入門・倫理学の歴史』(共著・梓出版社、2017年)、訳書にジル・ドゥルーズ『基礎づけるとは何か』(共訳・ちくま学芸文庫、2018年)など。

最新記事