キッズドア理事長
渡辺 由美子
YUMIKO WATANABE

千葉大学出身。大手百貨店、出版社を経て、フリーランスのマーケティングプランナーとして活躍。 配偶者の転勤に伴い1年間イギリスに移住し、「社会全体で子どもを育てる」ことを体験する。2007年に任意団体キッズドアを立ち上げ、2009年に内閣府の認証を受けて特定非営利活動法人キッズドアを設立。日本の全ての子どもが夢と希望を持てる社会を目指し、活動を広げている。2016年、第4回日経ソーシャルイニシアティブ大賞国内部門ファイナリストに選ばれる。2018年5月、初めての著書『子どもの貧困~未来へつなぐためにできること~』(水曜社)を上梓。内閣府 子供の貧困対策に関する有識者会議 構成員。全国子どもの貧困学習支援団体協議会副代表幹事。