横浜国立大学教授
江原 由美子
EHARA YUMIKO

1952年横浜生まれ。現職、横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院教授。日本学術会議連携会員、1975年東京大学文学部卒業、1979年同大学院社会学研究科博士課程中退、博士(社会学)。東京都立大学助手・お茶の水女子大学助教授などを経て、2001年東京都立大学人文学部教授、2005年同改組により首都大学東京都市教養学部教授、2017年4月より現職。主な著書・著作、『ジェンダーの社会学入門』(共著、岩波書店、2008)、「ジェンダーフリーのゆくえ」(友枝・山田編『Do!ソシオロジー』、アロマ選書、有斐閣、2007、第7章)、『ジェンダーと社会理論』(共編著、有斐閣、2006)、『女性のデータブック』(共編著、有斐閣、2005)、『ジェンダー秩序』(勁草書房、2001)など