農学博士
田中 幸夫
YUKIO TANAKA

農学博士。独立行政法人国際協力機構(JICA)所属。東京大学生産技術研究所連携研究員。2004年、東京大学大学院農学生命科学研究科生物・環境工学専攻修了。民間コンサル、国際機関勤務等を経て、2007年東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻助教。2008年~2012年は、東京大学総括プロジェクト機構「水の知」(サントリー)総括寄付講座特任助教、特任講師。「持続可能な地域開発とは何か」という深遠な問いに学問と実務の双方向からアプローチするかたわら、次世代の育成にも心血を注ぐ。著書『卒論執筆のためのWord活用術』(講談社ブルーバックス)ほか