ハーバード大学アジアセンター・シニアフェロー、元・陸上自衛隊東部方面総監
渡部 悦和
YOSHIKAZU WATANABE

ハーバード大学アジアセンター・シニアフェロー、元・陸上自衛隊東部方面総監。1978年 東京大学卒業、陸上自衛隊入隊。その後、外務省安全保障課出向、ドイツ連邦軍指揮幕僚大学留学、防衛研究所副所長、陸上幕僚監部装備部長、第2師団長、陸上幕僚副長を経て2011年に東部方面総監。2013年退職。初の著作『米中戦争 そのとき日本は』(講談社現代新書)では、「台湾」「南沙諸島」「尖閣」「南西諸島」の4つのシナリオをもとに米軍・人民解放軍両者による戦争の可能性をリアルに描いて大きな反響を呼んだ。