フードサービスコンサルタント
王 利彰
TOSHIAKI OH

立教大学卒業後、家業の飲食店,レストラン西武(現・西洋フードシステムズ)ダンキンドーナツ部門を経て、日本マクドナルド入社。SVプロフェッサー、統括SV、運営統括部長、機器開発部長などを歴任したのち退社し、外食コンサルタント会社「清晃」を設立。2004年から2009年3月まで立教大学ビジネスデザイン研究科教授(大学院)、2011年から2015年には関西国際大学教授を務めた。