東京大学大学院教授
金井 利之
TOSHIYUKI KANAI

1967年群馬県生まれ。1989年東京大学法学部卒業。1989年東京大学法学部助手。1992年東京都立大学法学部助教授。2002年東京大学大学院法学政治学研究科助教授。2006年同教授。著書に『自治制度』(東京大学出版会)、『実践自治体行政学』(第一法規株式会社)、『原発と自治体――「核害」とどう向き合うか』(岩波書店)、共著に『地方創生の正体: なぜ地域政策は失敗するのか』(筑摩書房)、編著に『分権改革の動態』(東京大学出版会)『原発被災地の復興シナリオ・プランニング』(公人の友社)などがある。