東京大学名誉教授
蒲生 俊敬
TOSHITAKA GAMO

東京大学名誉教授。1952年、長野県上田市生まれ。東京大学理学部化学科卒業、同大学院理学系研究科化学専攻博士課程修了。理学博士。北海道大学教授、東京大学大気海洋研究所教授を歴任。
研究船や潜水船によるフィールド調査をこよなく愛し、化学的手法による海洋研究のための乗船観測は1740日に及ぶ。また、深海潜水船での15回の潜航経験をもつ。海洋の深層循環や海底温泉の研究により、文部科学大臣表彰(科学技術賞)・地球化学研究協会学術賞(三宅賞)・海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)などを受賞。
著書に『海洋の科学』(日本放送出版協会)、『海洋地球化学』(講談社)、『日本海 その深層で起こっていること』『太平洋 その深層で起こっていること』(講談社ブルーバックス)など。
写真は、「しんかい6500」乗船中の著者。