人事・戦略コンサルタント/HRストラテジー代表
松本 利明
TOSHIAKI MATSUMOTO

人事・戦略コンサルタント。HRストラテジー代表。日本人材マネジメント協会執行役員。外資系大手コンサルティング会社であるPwC、マーサー、アクセンチュアなどを経て現職。国内外の大企業から中堅企業まで600社以上の働き方と人事の改革に従事。5万人以上のリストラと6000人を超える次世代リーダーの選抜や育成を行った「人の目利き」。人の持ち味に沿った採用・配置を行うことで人材の育成のスピードと確度を2倍以上にするタレント・マネジメントのノウハウが定評。英国BBC、ロイター通信などメディア実績多数。
主な著書に『「いつでも転職できる」を武器にする』(KADOKAWA)『5秒で伝えるための頭の整理術』(宝島社)『「ラクして速い」が一番すごい』(ダイヤモンド社)がある。