北海道大学教授
吉田 徹
TORU YOSHIDA

1975年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒。日本貿易振興機構(JETRO)調査部、パリセンター調査ディレクターを経て、東京大学総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。専門は、比較政治・フランス=ヨーロッパ政治。日本学術振興会特別研究員等を経て、北海道大学法学研究科/公共政策大学院教授(ヨーロッパ政治史/ヨーロッパ政治外交論)。主な著書に『「野党」論』(筑摩書房)、『野党とは何か』(ミネルヴァ書房)、『感情の政治学』(講談社)、『ポピュリズムを考える』(NHK出版)など。