立教大学教授
倉田 徹
TORU KURATA

立教大学法学部政治学科教授。専門は、現代中国・香港政治。1975年生まれ。2008年東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程修了、博士(学術)。2003~06年に在香港日本国総領事館専門調査員。金沢大学人間社会学域国際学類准教授を経て、現職。著書に『中国返還後の香港―「小さな冷戦」と一国二制度の展開』(名古屋大学出版会、サントリー学芸賞受賞)、共著に『香港 中国と向き合う自由都市』(岩波新書)など。