明治大学教授
加藤 徹
TORU KATO

1963年東京都生まれ。東京大学文学部卒業、同大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。中国文学専攻。中国政府奨学金高級進修生として北京大学中文系に留学。広島大学助教授などを経て、明治大学法学部教授。『京劇』(中央公論新社)で第24回サントリー学芸賞受賞。著書に『本当は危ない『論語』』(NHK出版新書)、『漢文力』(中公文庫)など。