心理カウンセラー
片田 智也
TOMOYA KATADA

1978年、和歌山市生まれ、心理カウンセラー。20代で独立起業するがストレスから緑内障を発症、視覚障害者に。同年、うつ病と診断された姉が自死。姉の死の真相を知るために精神医学や心理療法を探求。カウンセラーに転身する。教育や行政、官公庁を中心にメンタルヘルス実務に参画。カウンセリング実績はのべ1万名を超える。2016年、メンタルジムThe Changeの商品開発責任者に就任。カウンセリングから企業コンサルティング、アスリートのメンタルトレーニングまで、メンタルの問題解決に広く取り組み、「人の精神は病気にならない」というユニークな姿勢が高く評価されている。 KDDIグループや三井住友銀行グループなど、民間企業における研修やセミナーの受講者のべ1万5千名以上。

The Change株式会社 https://www.the-change.co