モンタナ州立大学教員
山口 智美
TOMOMI YAMAGUCHI

専門は文化人類学、フェミニズム、日本研究。日本のフェミニズム運動や、右派運動などの調査研究を追う。共著に『社会運動の戸惑い フェミニズムの「失われた時代」と草の根保守運動』(斉藤正美、荻上チキとの共著/勁草書房)、『海を渡る「慰安婦」問題 ――右派の「歴史戦」を問う』(能川元一他との共著/岩波書店)などがある。現在、斉藤正美と共著で『田嶋陽子論』を執筆中。

最新記事