哲学者
青山 拓央
TAKUO AOYAMA

1975年生まれ。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科准教授。博士(哲学)。埼玉県立浦和高校、千葉大学文学部、同大学院博士課程、日本学術振興会特別研究員、山口大学時間学研究所准教授等を経て現職。2006年、日本科学哲学会石本賞を受賞。2011年、文部科学大臣表彰科学技術賞を研究グループにて受賞。著書に『時間と自由意志』(筑摩書房)、『幸福はなぜ哲学の問題になるのか』(太田出版)、『分析哲学講義』(ちくま新書)、『新版 タイムトラベルの哲学』(ちくま文庫)などがある。