橋本 卓典
TAKUNORI HASHIMOTO

1975年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2006年共同通信社入社。経済部記者として流通、証券、大手銀行、金融庁を担当。2009年から2年間、広島支局にも勤務。2020年4月から編集委員。2016年5月に『捨てられる銀行』(講談社現代新書)、以降、「捨てられる銀行2 非産運用」、「金融排除」、「捨てられる銀行3 未来の金融『計測できない世界』を読む」を上梓、累計30万部のベストセラーになる。2020年9月に最新作「捨てられる銀行 消えた銀行員 地域金融変革運動体」を刊行。NIKKEI Financialにも寄稿。