国立スポーツ科学センター センター長
久木留 毅
TAKESHI KUKIDOME

国立スポーツ科学センター・センター長。専修大学教授。

1965年生まれ。筑波大学大学院体育研究科修了。スポーツ医学博士。法政大学大学院政策科学専攻修了。英国ラフバラ大学客員研究員、スポーツ庁参与、日本パラリンピック委員会(JPC)特別強化委員、ASPC(国際スポーツ強化拠点連合)アジア大陸理事、UWW(世界レスリング連合)科学委員、日本オリンピック委員会(JOC)情報戦略部会長、日本レスリング協会ナショナルチームコーチ兼テクニカルディレクターなどを歴任。著書に『Think Ahead ―トップスポーツから学ぶプロジェクト思考』(生産性出版)ほか。