元ソフトバンク社長室長、トライオン株式会社・代表取締役社長
三木 雄信
TAKENOBU MIKI

1972年、福岡県生まれ。東京大学経済学部卒業。三菱地所株式会社を経て、ソフトバンク株式会社に入社。27歳で同社社長室長に就任。孫正義氏の下で「Yahoo!BB事業」など担当する。英会話は大の苦手だったが、ソフトバンク入社後に猛勉強。ソフトバンク流のプロジェクトマネジメントを活用した独自の学習法で「通訳なしで交渉ができるレベル」の英語をわずか1年でマスター。2006年にはオンライン教育企業トライオン㈱を設立し、2015年には、「1年1000時間で本当にビジネスで使える英語力」が身につくコーチング英会話『TORAIZ(トライズ)』を開始。全国14センターを展開し、日本の英語学習を抜本的に変えていくことを目指している。2019年4月には、『超高速 PDCA英語術』(日本経済新聞出版社)を上梓。