「気象コンパス」代表者
古川 武彦
TAKEHIKO FURUKAWA

1940年滋賀県生まれ。気象庁研修所高等部(現気象大学校)および東京理科大学物理学科卒業。理学博士。気象研究所主任研究官、気象庁予報課長、札幌管区気象台長、日本気象学会理事などを経て、現在、「気象コンパス」代表者。日本海洋学会・地震学会・航海学会会員。