北見工業大学教授
奥村 貴史
TAKASHI OKUMURA

1998年慶應義塾大学大学院修了。2000年旭川医科大学医学部医学科に学士編入学。2007年同医学部卒業、同年にピッツバーグ大学より博士号(計算機科学)を取得。富良野協会病院における臨床研修の後、2009年より国立保健医療科学院にて公衆衛生情報学の研究教育、診断支援用人工知能の研究開発、医療用情報技術政策の政策評価に取り組み、2018年度より北見工業大学教授、保健管理センター長。前国立情報学研究所客員教授、理化学研究所革新知能統合研究センター客員研究員、国立保健医療科学院客員研究員、社会医学系専門医・指導医。