横浜国立大学名誉教授/経済学博士
西村 隆男
TAKAO NISHIMURA

財団法人消費者教育支援センター主任研究員、横浜国立大学助教授、アイオワ州立大学客員研究員などを経て、2000年より横浜国立大学教育人間科学部教授、東京学芸大学連合大学院博士課程教授(兼務)。2017年定年退官、現在は横浜国立大学名誉教授。専門は金融教育、パーソナルファイナンス、消費者教育。消費者教育推進会議会長、日本消費者教育学会会長などを歴任。現在、文科省消費者教育推進委員会委員長、金融経済教育推進会議委員、金融広報中央委員会委員などを務め、全世代にわたる国民の金融リテラシー向上をめざした活動を続けている。
著書に『社会人なら知っておきたい金融リテラシー』(祥伝社)、『消費者教育学の地平』(慶應義塾大学出版会)、『経済的自由への道は、世界のお金の授業が教えてくれる』(クロスメディア・パブリッシング)などがある。