朝日新聞記者
牧内 昇平
SHOHEI MAKIUCHI

朝日新聞記者。37歳。2006年東京大学教育学部卒業。同年に朝日新聞社入社。経済部記者として電機・IT業界、財務省の担当を経て、労働問題の取材チームに加わる。主な取材分野は、過労、パワハラ、働く者のメンタルヘルス(心の健康)問題。共著に『ルポ 税金地獄』(文春新書)。特に、過労死については、遺族や企業に取材を重ね、連載「追い詰められて」を執筆。過労死の凄まじい実態をあぶりだしたと話題になる。