温泉療法専門医
早坂 信哉
SHINYA HAYASAKA

温泉療法専門医、博士(医学)、東京都市大学教授。温泉・入浴と健康の関係を医学的に20年以上研究。韓国サウナや岩盤浴の研究も実施。メディアにも多数出演。(一社)日本銭湯文化協会理事、(一財)日本健康開発財団温泉医科学研究所長も務める。

著書は『最高の入浴法~お風呂研究20年、3万人を調査した医師が考案』(大和書房)、『入浴検定公式テキスト』(日本入浴協会)ほか