神仏研究家・文筆家
桜井 識子
SHIKIKO SAKURAI

神仏研究家、文筆家

1962年、広島県生まれ。

霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。

1000以上の神社仏閣を参拝して得た、神様仏様世界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などを広く伝えている。神仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイス等を書籍やブログを通して発信中。『神様が教えてくれた金運のはなし』(幻冬舎)、『和の国の神さま』(ハート出版)、『京都でひっそりスピリチュアル』(宝島社)、『死んだらどうなるの?』(KADOKAWA)など著書多数。

桜井識子オフィシャルブログ 〜さくら識日記〜

https://ameblo.jp/holypurewhite/