社会心理学者
山岡 重行
SHIGEYUKI YAMAOKA

社会心理学者。博士(心理学)。臨床心理士。少数派の意識と、少数派に対する多数派の差別意識を様々な角度から研究。その一環として血液型性格が生み出す差別の研究や腐女子研究を行う。また、伝説のカルトバンドAUTO‐MODの元メンバーでもあり、東京のアンダーグラウンドなサブカルチャーシーンの目撃者でもある。2018年、「遊びを心理学する!」をキャッチフレーズに、サブカルチャー心理学研究会を設立した。

主な著書に、『腐女子の心理学 彼女たちはなぜBL(男性同性愛)を好むのか?』、『腐女子の心理学2 彼女たちのジェンダー意識とフェミニズム』(共に福村出版)、『サイコ・ナビ心理学案内』(ブレーン出版)などがある。