カーコメンテーター
高山 正寛
SEIKAN TAKAYAMA

1959年生まれ。株式会社リクルートで中古車雑誌「カーセンサー」の創刊直後から20年以上にわたりニューモデル&カーAVを担当しフリーランスへ。途中5年間、エンターテインメント業界でゲーム関連のビジネスにも関わる。

カーナビゲーションを含めたITSや先進技術、そして昨今ではセキュリティ関連の事象を網羅。ITS EVANGELIST(カーナビ伝道師)として純正/市販/スマホアプリなどを日々テストし布教(普及)活動を続ける。またカーナビのほか携帯電話/PC/家電まで“デジタルガジェット”にも精通する。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員、19-20日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。